--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.19 (Sat)

LIVEきっら☆らっき 終わりました♪

今日は、初夏を思わせる、とっても天気が良い日になりました

この良い日にBELECにてLIVEきっら☆らっきが行われました。
今回のゲストは、尺八を吹いて40年、仕事は尺八作り。
お店を構えて25年という尺八演奏者の中村俊一さんをお迎えしました。


和楽器の尺八と南米の民族楽器アルパとのコラボレーション。
なんと、尺八の得意とする調とアルパが演奏できる調が一致!!
こんなことってあるのですね
意外と響きも良くあって、きっと同じ木から作られている楽器だからでしょうか。
日本の曲から南米の曲までお楽しみいただきました。

CA2TOQOQ.jpg


尺八は5つの穴があって吹くのですが、その5音以外にも、色んな方法で吹いて、なんと60音もの音がでるんですって
また、人の手を借りて弾く業を見せていただきました。
この時の人の手は、私の手なのですが、尺八の前に手を広げておいて、その音を出す時になったら、手に尺八を当てるのです!!
まぁビックリ!! 高い音が出ました
演奏時は、もちろん人の手は借りられないので、膝を使うのですって!

また、通常使う尺八以外にも、長い尺八と短い尺八とお持ちいただいて音の違いを聴きました。
なるほど~。
日本の楽器なのに、知らないことが沢山ありました。


お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。


市川☆


スポンサーサイト
15:36  |  演奏記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minimaxblog.blog60.fc2.com/tb.php/510-8b49b261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。