--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.20 (Wed)

カーサ・デ・ソルさんで演奏終わりました♪

カーサ・デ・ソル湖浜さんでの4回目の演奏に行って参りました

今回も、松崎和也さんと一緒に小口と市川で伺いました。

エレベーターで会ったお客様。
「今日はコンサートがあるのね!間に合ってよかったわ」と。
どちらかにお出かけされていたようです。
数分後、会場で会うと・・・なんとお召し替えをされているではありませんか
「コンサートだから、着替えてきたわ」と。
本当に嬉しい そんな風に考えてくださっているなんて


恒例の10月のお誕生お祝いから

そして松崎さんの歌のステージ。
昨年まで“高校三年生”だった松崎さんが歌う「高校三年生」
そして「千曲川」、「星影のワルツ」、オリジナル曲の「納屋橋ワルツ」を歌ってくださいました。

コンサート後、お客様から「松崎さんの声、とても素敵ね。今度は五木ひろしの“祭り”を歌って欲しいわ」なんてリクエストをいただきました。

そして皆で、秋の歌「紅葉」「小さい秋見つけた」「夕焼け小焼け」を歌いました。
中には涙を拭きながら歌ってくださっている姿も見え、
「遅くなるまで遊んだ昔を思い出した・・・」なんて声も聞かれました。

そうですよね、真っ暗 になるまで遊んだ記憶…ありますよね。

最後にアルパで「涙そうそう」をお聴きいただきました。



次に向かった場所は、カーサ・デ・ソル諏訪湖さんです。
こちらでは2回目のコンサートになります。

101019_135019.jpg


カーサ・デ・ソル=太陽の家という意味です。
外観もとっても素敵なのですが。。。今度、写真におさめてきます。

こちらでも10月のお誕生お祝いからスタート

松崎さんのステージ。
先ほどと同じ4曲披露しましたが、ここでアンコールの声。
アンコールの大合唱が起きました
予定に無く、準備もなかったようですが、そこは松崎さん。
しっかりとアンコールに応えてくださって「昴」を歌ってくださいました

101019_142813.jpg

もう一度書いてしまうけど…昨年まで高校生三年生だったのですよ~。
スタッフの方々の「 えっ」の表情。
よくわかります。
私だって何度も「本当に18歳ですか?」と聞いてしまっていますから!
ごめんね 松崎さん。


こちらでも皆さんと秋の歌を歌って、アルパの音色を聴いていただきました。
いつもお声をかけていただいている方。本当にありがとうございます。
あたたかいお言葉をいただきまして、本当に嬉しかったです。


さて、また来月も思考を凝らして伺います。
皆さんの笑顔にお会いできます事、楽しみにしています

市川☆



スポンサーサイト
00:08  |  演奏記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minimaxblog.blog60.fc2.com/tb.php/403-0f7dea71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。