--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.13 (Tue)

研究所に行ってきました!

1月8日
ロボット展の打ち合わせの為に国立科学博物館の研究室に行ってきました。

台本作成担当 小林さん
20090108_11045020090108_001-3.jpg

今回のロボット展は小林さんがあって初めて形になりました。
陰の功労者。ロボットの発展と人間の未来を結びつけて、今回下諏訪商工会議所60周年記念をまとめてくれています。


総合プロデュース 小口
20090108_11050420090108_002-3.jpg

私の人生の中で、鈴木先生の様な方にお会いする事も、この様な研究室に来る事チャンスがあった事も驚きでした。たくさんの方に見ていただき、下諏訪の発展に期待していただきたい、と頑張っています。


鈴木先生の研究室にて
20090108_11562820090108_003-3.jpg

鈴木先生の研究の原点は江戸時代のからくり人形。

自分以外の何かに自分のやりたい事をやらせる、という発想は日本人が世界中でも初めて。
その発想から生まれたからくり人形は、現在あるロボットの全ての源。

今回のロボット展のコンセプトはそこにあります。

鈴木先生のお話を伺っていると、「天才ってこういう方の事なんだ!」と思ってしまいます。

鈴木先生のお声掛けで、スケジュールの都合上2月1日のみですが九代目玉屋庄兵衛氏が2体のからくり人形を持って来ていただける事になりました。

どんな事になるかワクワクドキドキです。

小口由美

スポンサーサイト
00:21  |  ロボット展  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minimaxblog.blog60.fc2.com/tb.php/257-322e42ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。