--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.26 (Wed)

蚕虹英語塾にて演奏終わりました♪

蚕虹英語塾さんの年に一回ある英語劇発表会のゲスト演奏に行ってきました。

英語劇・・・そうですね。。。全てが英語でした。

塾に通っていらっしゃる小学生の生徒さんが
「シンデレラ」や「北風と太陽」、「時うどん」や「目黒のさんま」など
良く知っているお話を英語劇で演じてくれました。

皆さん、発音がイイビックリしました。
ちょっと恥ずかしながら演技しているお友達や、
堂々とその役になりきって演じているお友達。
それぞれ個性豊かで、最後まで楽しませていただきました。
衣装や模造紙に描かれた絵も保護者の方の手作りだそうで、
あったかい空気に包まれながらの英語劇でした。

「英語」って大切!って改めて思いました。
内容を知っているから、お話がわかったのですが、
「う~ん、この単語なんだっけ?」って考えているうちに劇は進んでしまって…
英語は大事改めて感じました。

今回の演奏は、アルパのソロと、英語塾講師の中村尚子さんの
フルートとのデュオをお聴きいただきました。
アルパを初めて見る方、聴く方が多くいらっしゃって、
間近でアルパを見た塾の生徒さん達は「わ~大きい!」と。
そうですね、小学生の身長ほどもある楽器ですから、大きく見えますよね。。。
私は、それを持って歩いていますけど…。

今回も多くの方との出会いがありました。
ひた向きに頑張っている子供たちは素敵でした

市川☆

スポンサーサイト
11:34  |  演奏記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://minimaxblog.blog60.fc2.com/tb.php/239-2efaaf99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。