--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.30 (Sat)

蓼科高原映画祭 開催中!

今日から始まりました『第13回小津安二郎記念蓼科高原映画祭』

今回も短編映画のスタッフとして、このイベントに携わっています。

こちらは、新星劇場前の風景。

101030_162329.jpg

レッドカーペットが敷かれています

レッドカーペット右手には、シネマCAFE
こちらでは、茅野の名物“寒天”や田楽を食べる事ができたり、ドリンク
無料でお楽しみいただけますよ。
映画の待合に、是非お立ち寄りくださいね


そして今日は、短編映画の表彰式が行われました。
審査委員長の伊藤俊也監督から賞状やトロフィーが授与され、緊張した面持ちの受賞監督達が印象的でした。
その後、グランプリ、準グランプリの映画は、新星劇場で上映されました

短編映画入選10作品は、BELECで上映していますので是非ご覧ください


蓼科高原映画祭は、明日までです。
芸術の秋 ぜひ映画を観て過ごしませんか?


市川☆


スポンサーサイト
23:24  |  イベント報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.28 (Thu)

ももっち in 渋崎保育園  技編

ももっち 渋崎保育園

今回のバランス芸はかなり進化していました。 → 
大役を買って出てくれたのは勇気あるKodaira君。題して①「おかあさんといっしょ!親子でコアラ」

ももっち 渋崎保育園

地味に見えるこの技は、実はすごいのだ!題して②「バランスとりながら針に糸通し」。
タイトルそのまんの芸です。これはお母様、先生方に受けておりました。
難易度はかなり高い・・・。でもそのわりには本当に地味・・・です。

ももっち 渋崎保育園

いよいよ子供達の興奮度はボルテージをあげていきます。
きゃー、わー、こ、こわいー。題して③「超高層バランス」


モモッチ
思わずお隣のお友達と抱き合います。「ももっち、頑張って~」



 ももっち渋崎保育園 9

他にもいろんな演技をたっぷり楽しみました。会場中の大声援の中終了。
みんなで記念撮影です。
ももっち、ありがとう。また来年も必ず来てね。


注)記事中の技名はももっちの知るところではありません。       小口
22:51  |  イベント報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.28 (Thu)

今年もももっち参上!やって来ました、渋崎保育園

平成22年10月27日(水)晴れ。
毎年恒例の諏訪市渋崎保育園での、ももっちジャグリングショー。
もちろん今年もはるばる静岡からやってまいりました。
余裕の笑顔で準備に余念のないももっち。子供達ばかりでなく、お母様方の王子様でもあります。

ももっち 渋崎保育園

20:54  |  イベント報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.20 (Wed)

カーサ・デ・ソルさんで演奏終わりました♪

カーサ・デ・ソル湖浜さんでの4回目の演奏に行って参りました

今回も、松崎和也さんと一緒に小口と市川で伺いました。

エレベーターで会ったお客様。
「今日はコンサートがあるのね!間に合ってよかったわ」と。
どちらかにお出かけされていたようです。
数分後、会場で会うと・・・なんとお召し替えをされているではありませんか
「コンサートだから、着替えてきたわ」と。
本当に嬉しい そんな風に考えてくださっているなんて


恒例の10月のお誕生お祝いから

そして松崎さんの歌のステージ。
昨年まで“高校三年生”だった松崎さんが歌う「高校三年生」
そして「千曲川」、「星影のワルツ」、オリジナル曲の「納屋橋ワルツ」を歌ってくださいました。

コンサート後、お客様から「松崎さんの声、とても素敵ね。今度は五木ひろしの“祭り”を歌って欲しいわ」なんてリクエストをいただきました。

そして皆で、秋の歌「紅葉」「小さい秋見つけた」「夕焼け小焼け」を歌いました。
中には涙を拭きながら歌ってくださっている姿も見え、
「遅くなるまで遊んだ昔を思い出した・・・」なんて声も聞かれました。

そうですよね、真っ暗 になるまで遊んだ記憶…ありますよね。

最後にアルパで「涙そうそう」をお聴きいただきました。



次に向かった場所は、カーサ・デ・ソル諏訪湖さんです。
こちらでは2回目のコンサートになります。

101019_135019.jpg


カーサ・デ・ソル=太陽の家という意味です。
外観もとっても素敵なのですが。。。今度、写真におさめてきます。

こちらでも10月のお誕生お祝いからスタート

松崎さんのステージ。
先ほどと同じ4曲披露しましたが、ここでアンコールの声。
アンコールの大合唱が起きました
予定に無く、準備もなかったようですが、そこは松崎さん。
しっかりとアンコールに応えてくださって「昴」を歌ってくださいました

101019_142813.jpg

もう一度書いてしまうけど…昨年まで高校生三年生だったのですよ~。
スタッフの方々の「 えっ」の表情。
よくわかります。
私だって何度も「本当に18歳ですか?」と聞いてしまっていますから!
ごめんね 松崎さん。


こちらでも皆さんと秋の歌を歌って、アルパの音色を聴いていただきました。
いつもお声をかけていただいている方。本当にありがとうございます。
あたたかいお言葉をいただきまして、本当に嬉しかったです。


さて、また来月も思考を凝らして伺います。
皆さんの笑顔にお会いできます事、楽しみにしています

市川☆



00:08  |  演奏記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.18 (Mon)

発表会終わりました♪

一年に1度のイベント、音楽教室の発表会が終わりました

新しいお友達がたくさん増えて迎えた発表会でした。
保育園のお友達だけで歌った「ららら諏訪湖」(SBCラジオ「SUWAKO遊ゆうクルーズ」テーマ曲や、ピアノ、エレクトーン、アルパ、筝、アンサンブルなど・・・
一年の成果を発表しました。


ステージ裏では、普段見たことの無いくらいの緊張した顔のお友達や、
演奏を終えたお友達が、これからステージへ出て行くお友達に笑顔で「頑張って!!」と手を振っていたり、「大丈夫!!頑張ろう♪」と励ましあっている姿があったり・・・
教室では見れない表情をうかがうことが出来ました。

そして、演奏を終えた生徒の表情は晴れ晴れしく、“やり遂げた”という達成感が表情に、にじみ出ていました


この日を迎えるにあたって、いろんなことがありましたね。
でも、ひとつひとつ乗り越えて発表会の日を迎えました。

演奏することも、お友達の演奏をきちんと聴くことも両方とも上手にできたな~と感じました。


そして発表会を盛り上げてくださったゲストのa-moreさん
素敵な演奏でしたね~
一緒にアンサンブルをしていただいて、その楽しさ、大変さ…色々経験させていただきました。

IMG_2770.jpg


一緒に演奏した生徒の皆さんは、きっといつまでも心に残っている事でしょうね。
いいな~

発表会アンサンブル縮小


そしてa-moreさん、みんなに大事なメッセージをくださいました。
「続けていく事が大切です」

IMG_2846縮小


本当に、そう思います。
それが、一番難しくて大変な事だから・・・。

IMG_2801縮小


素敵な演奏をしてくださったa-moreさんは、今後11月3日の万治の石仏のイベントや、12月10日のクリスマスコンサートなどひかえていらっしゃいますよ!!
素敵な歌声を是非多くの皆さんに楽しんでいただきたいと思います。ぜひ足を運んでくださいね


うまくいって、とっても満足な発表会だったお友達、
残念ながら満足のいかない発表会だったお友達…。
今年の発表会も、一人ひとりの成長を感じ取れた発表会でした。


きっと今回の発表会を通して、これからの目標が決まったと思います。
それに向けてスタートしましょう。

「来年の発表会で弾きたい曲が決まった!!」と言ってくれたお友達もいました。
楽しみだな~

晴れやかな表情で会場をあとにする生徒の皆さんを見ていて、
先生も本当に嬉しくなりました。

また今日から新しいスタートを切りましょう。


お越しくださった皆様、ご協力くださった皆様、
長時間にわたりありがとうございました。

写真提供/今井さん

市川☆



11:22  |  教室日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。